不思議・怪談・怖いお話の実体験をまとめてお届け。恐怖するためにお立ち寄りください

【怖い話】アパートのベランダに放置された洗濯物

今から何ヶ月前だったか定かでは無いのですが、その頃、我が家の周りをちょっと一周してみたんです。

表側の庭は毎日の様に見ていますけど、たまには家の裏側を見ておこうか位の軽い感覚でした。

と言っても大した距離ではありません。おそらく30メートルも無いくらいですが、

間もなく一周すると思った時に少し違和感を感じる光景が目に飛び込んできました。

 

そこは我が家に隣接するアパートのベランダ側なのですが、その1階の部分に何故か洗濯ものが散乱していたのです。

その一部屋だけで他のベランダは特におかしい様子はありません。

最初に見た時は猫が暴れてカゴに入った洗濯物を撒き散らしたのかと思っていました。

 

しかし、1日、1週間、1ヶ月過ぎても状況は変わりません。

さらに数ヶ月が経過してしまったというのに全く同じなのです。

もしや中で誰かが倒れて、そのままになっているのではないかと思ったのですが、

もし死んでいたら、それなりのニオイが漂って来るような気がするのです。何と言っても我が家の直ぐ隣ですから。

 

とすれば、旅行か何かで家を空けているだけという可能性もあります。

でもそれだと洗濯物をそのままにする理由にはなりません。むしろ全て片付けてからそのような事をするはずです。

 

家賃が振り込まれているから大家さんも調べに来ないのでしょうか。

その割に生活感が全く感じられないんですよね。時が止まったかのように今日も洗濯物がベランダに散らかっています。


まだまだスリルが足りない場合に・・・・

今回の話、以上に怖く恐ろしい話を求めている方は断然こちらがおすすめ⇩
全て漫画で解説されているため、また一風変わった怖さを体験できるのが売り!
これを読んだ日には夜中にトイレは危険かも?

オール☆マンガ すぐそばにある! こわ~い話


怖い話の王道も忘れちゃいけない!


怖い話を語らせたら右に出るものはいない!稲川淳二の怖い話を収録した本。
これら全てが実際に起きたというのだから、末恐ろしい・・・。

現実におきた怖い話 稲川淳二の恐レ語

関連記事

最近の投稿