不思議・怪談・怖いお話の実体験をまとめてお届け。恐怖するためにお立ち寄りください

【怖い話】子供を中絶してから起こった不思議な体験

私自身の若い頃の話なんですが、当時付き合っていた人の子供を中絶したのです。

中絶してから数日経ったある日、友人が泊まりに来てくれました。

友人が私の隣の部屋で寝ていた時に、びっくりするような体験をしたと朝、話してくれました。
友人がウトウトしている時に急に壁に向かって光が入ってきて赤ちゃんの顔が壁に見えて、

そのまま気を失って寝てしまったと聞きました。もちろん、カーテンも閉めていたので光なんて入ってきませんし、

最初は何の光か分からなかったようです。
最初は冗談を言っているのかと思いましたが、友人はそんな嘘をつくような性格ではありませんし、

その話を聞いて本当にびっくりしたというか怖くなりました。
中絶して数日経っていますが、私には全くそのようなことはありませんでした。

悩んだ結果、その日のうちに水子供養にお参りに行ったんです。
ただ、その日から神経質になってしまい、少し物音がするだけで夜中に目が覚めてしまって熟睡することは出来なくなってしまったのです。

それからよく金縛りにも合うようになりました。
眠りに入る瞬間によく金縛りに合うので、怖くてなかなか眠りに入れませんでしたし、

気のせいか金縛りに合っている時、誰かが側にいるような感じでした。
もちろん、目も開けられませんし、体も動かないので確認はできませんでした。

それで何回か金縛りに合っていると金縛りに合う予感が分かるようになりました。

 

ベランダで足音が聞こえたり、戸がガタガタしたり、今思えば、精神的に追い詰められていたのか、

実際に本当に誰かいたのか分かりませんが、すごい怖い思いをしました。


まだまだスリルが足りない場合に・・・・

今回の話、以上に怖く恐ろしい話を求めている方は断然こちらがおすすめ⇩
全て漫画で解説されているため、また一風変わった怖さを体験できるのが売り!
これを読んだ日には夜中にトイレは危険かも?

オール☆マンガ すぐそばにある! こわ~い話


怖い話の王道も忘れちゃいけない!


怖い話を語らせたら右に出るものはいない!稲川淳二の怖い話を収録した本。
これら全てが実際に起きたというのだから、末恐ろしい・・・。

現実におきた怖い話 稲川淳二の恐レ語

関連記事

最近の投稿