不思議・怪談・怖いお話の実体験をまとめてお届け。恐怖するためにお立ち寄りください

【怖い話】研修旅行で霊が出るとウワサの部屋に泊まった話

 

私の住む市では、学生のうちに必ずといっていいほど体験学習の一環として、

郊外にある「少年自然の家」という施設へ二泊三日の研修旅行が組まれます。

 

少年自然の家で二泊三日

 

その施設では山登りや自然を体験したり、キャンプをしながら団体行動を学ぶ場所として有名で、

市内在住の人なら知らない人はいないほどです。有名な場所という以外にも、実は心霊スポットとしても昔から有名で、

学校内で施設に泊まる日程が決まると、必ず先輩方が代々その噂を流す妙な伝統がありました。
御多分に漏れず、私の学年が研修旅行に行くと決まったときもその話が聞こえてきましたが、

旅行が楽しみ過ぎて幽霊話など眼中にありませんでした。
そしていよいよ研修旅行。施設には大きな食堂があり食事はその食堂を利用するのですが、食堂の壁の掲示板をみると、

施設職員へのQ&Aが貼りだされ、他の学校の生徒がこんな質問をしていました。

 

「この施設の部屋の○○号室に幽霊が出るというのは本当ですか?」という問いに、「そういううわさはありますが、それはウソです」

という回答。なーんだ、ウソなんだと思いきや、その部屋の番号をみるとなんと、私の泊まる部屋番号ではありませんか!

正直嫌な気持ちになりましたが、職員のコメントを信じ、気にせずに過ごし、なにごともなく無事に二泊三日の研修旅行日程が終了。

 
なにもなくてホッとした数日後のこと。研修旅行の写真購入を募っていたので、それぞれ欲しい写真を購入するのですが、

自分の映っていた写真をみてスーッと血の気が引いたのは今でも覚えています。

 

私の泊まった部屋の集合写真、笑顔で映っている私たちの後ろの窓ガラスに人の顔が映っていたのです。

部屋は建物の二階で顔が映り込むのは不可能な角度に映っていたので、幽霊といってもいいのかもしれません。

 

さらには一緒の部屋だった女子のひとりが「実は私、夜中に見たのよ。○○ちゃんのベッドのところにいたわ、首をつって・・・」

と言い出し、私は怖くてこれ以上の話は耳をふさいでしまいました。

後日聞いた話によると、昔、同じように研修旅行に来た人が自殺したとかしないとか。

きっと今も学校で語り継がれているでしょう。

 

 

 

 


まだまだスリルが足りない場合に・・・・

今回の話、以上に怖く恐ろしい話を求めている方は断然こちらがおすすめ⇩
全て漫画で解説されているため、また一風変わった怖さを体験できるのが売り!
これを読んだ日には夜中にトイレは危険かも?

オール☆マンガ すぐそばにある! こわ~い話


怖い話の王道も忘れちゃいけない!


怖い話を語らせたら右に出るものはいない!稲川淳二の怖い話を収録した本。
これら全てが実際に起きたというのだから、末恐ろしい・・・。

現実におきた怖い話 稲川淳二の恐レ語

関連記事

最近の投稿