不思議・怪談・怖いお話の実体験をまとめてお届け。恐怖するためにお立ち寄りください

【怖い話】隣に不可解な家族が住んでいる話

その家族が我が家の隣に引っ越して来たのは3年ほど前でした。前に住んでいた人が転勤になり売りに出した物件を中古で購入したようです。

退職後らしい60代のご主人と奥様、30代半ばらしい娘さんと20代後半と思われる息子さんの4人暮らしです。
4人とも愛想が良く「おはようございます」の挨拶など大きな声でご丁寧にされます。

娘さんと息子さんは今時の若い方には珍しく挨拶の後、天気の話や時節の話題などをふってくるのです。
一見、仲の良いほんわかとしたご家族に見えます。
ある日、私が友人の家に遊びに行った時に窓から外を見ていたら、家族4人で歩いていました。

ご主人と息子さんが背広姿、奥様と娘さんがフレアのスカートにつばのついた帽子、一軒一軒4人で訪問しているのです。

友人が某宗教の勧誘じゃないかと言い、私もそうかなと思いました。あの愛想のいい挨拶や作り笑顔も某宗教と考えれば頷けます。

それから気にして見ていますと、土曜日曜には必ず4人で正装して出掛けて行きます。

家族そろって宗教に熱心というのもめずらしいなと思っていました。
そのうちもしかしたらこの家族は、家族を装っているけれど家族じゃないんじゃないかと思い始めました。

うちのダンナが娘と息子が親に似てないと言うのです。

庭でガーデニングをしている時に、隣の家族も庭に出ていたりしますが口をきいている様子もなく黙々と庭仕事をしているんです。
ある夜、娘さんがぼんやりと玄関前に立っていたので「今晩は」と挨拶をしたのですが、

振り返った娘さんの顔を見て思わず声を上げそうになりました。玄関前の街燈の下で娘さんの顔が老婆のような見えたのです。

一瞬娘さんの方もはっとした顔をされて、その後にっこり笑ったのですが仮面がはりついたようでした。恐かったです。
近所の人と話した時にそこの家の話題が出ました。家族4人と私が言ったら、

「えっ、ご夫婦二人暮らしでしょ」一人が言い、もう一人は「おばあさんもいるよね。

窓からかなり高齢のおばあさんが座っているのがいつも見えるじゃない」と言うのです。
いや、隣に住んでいる私には間違いなく4人暮らしです。窓からおばあさんなんか見えません。

あれは娘さんだと思います。でも家族ではない、

誰かが姿を変えて住んでいるような3年も隣にいるのに今だに納得できない不可解な家族なんです。

 

 

 


まだまだスリルが足りない場合に・・・・

今回の話、以上に怖く恐ろしい話を求めている方は断然こちらがおすすめ⇩
全て漫画で解説されているため、また一風変わった怖さを体験できるのが売り!
これを読んだ日には夜中にトイレは危険かも?

オール☆マンガ すぐそばにある! こわ~い話


怖い話の王道も忘れちゃいけない!


怖い話を語らせたら右に出るものはいない!稲川淳二の怖い話を収録した本。
これら全てが実際に起きたというのだから、末恐ろしい・・・。

現実におきた怖い話 稲川淳二の恐レ語

関連記事

最近の投稿