不思議・怪談・怖いお話の実体験をまとめてお届け。恐怖するためにお立ち寄りください

【口コミ】脱毛器トリアは使い続けて太い毛を抜くと激痛が!【評価・レビュー】

私は、昔から毛深いことが悩みでした。

 

自己処理することに限界を感じ、脱毛サロンに通ったこともありました。そんな私が脱毛器のトリアを選んで使ってみた評価とレビューをしていきたいと思います。

 

まず脱毛器を買おうと思った理由

しかし、気になる部分すべてを脱毛サロンで永久脱毛しようと考えたら、お金がいくらあっても足りません。脱毛器を買えば、自宅で好きな時間に自分で脱毛することができ、しかも何度使っても追加料金などはありあません。

 

気になる箇所すべて、自分で脱毛できるなら!と思い、思い切って購入しました。

 

なぜTRIAを選んだのかについて

どの脱毛器を購入しようか考えた時に、少々値段は張っても確実に効果があるものがいい!思いました。そんなとき、いつも読んでるブログに、TRIA(トリア)のことが書いてあったのです。

 

そのブログは、ファッションや化粧品など、実際に自分が買ってみたものや使ってみたものの感想をよく記事にしている、一般女性が書いてるものです。

 

その記事によると、「TRIA(トリア)は、脱毛時にかなり痛みがあるが効果あり!」とのこと。その体験談を信じて、私もTRIA(トリア)を思い切って購入することにしたのです。

 

TRIAが自宅に届いてみたの最初の感想

私にしてはかなり奮発し、インターネットで注文したTRIA。5万程しました。

 

届いた箱を開けて手に取ると、以外と大きくて重かったです。これで毛深い悩みはすべて解決だ!と、ワクワクしたことを覚えています。

 

TRIAを使ってみた【レビュー・評価】

出力段階は5段階で調節できます。まずは真ん中の強さで、足に試してみました。うまく照射できると、「プッ」と音がなります。照射に失敗すると、「ブー」となります。
何度か足に照射してみました。特に強い痛みもなく、熱さや違和感なども感じません。本当に効いているのかは、その場で実感することはできませんでした。

 

また、照射可能な範囲が狭いので、足全体や腕全体など、広い範囲を全てやろうと思うと、かなりの時間と根気が必要です。その日は、片足の脛だけに試して終わることにしました。

 

脱毛器トリアを使い続けていくうちに

使用しているうちにだんだんと出力段階を上げていき、そのうち、常に最大の強さで照射するようになりました。

 

そうすると、毛が薄い部分は少し「チクッ」とするぐらいですが、毛が濃い部分や太い毛の部分になると「チクッ」どころではない痛みが走ります。激痛です。

 

思わず体がビクッとなってしまいます。

 

しかし、激痛に耐えて照射した後は、その太い毛を毛抜きで引っ張るとスルッと抜けるのです。激痛である分、効果も確かにあるようです。

 

出力段階を弱めてしまうと効果も薄れてしまいそうだと勝手に思っていた私は、しばらくの期間、激痛に耐えながそのまま続けていました。

 

でも、その激痛が続くと、次に照射するのがだんだんと怖くなってしまします。そしてだんだんと使用頻度が減ってしまいます。

 

週に3回程度、照射箇所を分けて使用していたのが、週に1回の頻度になり、月に1回になり、そして、思い立ったときにたまに使う程度になってしまいました。
出力段階を下げれば良かったのかもしれませんが、その時には、低い出力でコツコツと続けていく、という根気が薄れてしまっていました。

 

結果的に、TRIAの効果は?

しっかりと照射できた部分に関しては、生えてこなくなった部分や、再び生えてきた毛も細かったり薄かったりするなど、しっかりと効果はありました。
ただ、激痛を何度も経験してしまったために、照射することが億劫になり、使用頻度が減ってしまいました。

 

痛みが強く出ない程度に弱い出力で根気よく続けることができる人には向いているかもしれませんが、手軽に即効性を求めてしまったことが失敗の原因だったと思います。

 

 


まだまだスリルが足りない場合に・・・・

今回の話、以上に怖く恐ろしい話を求めている方は断然こちらがおすすめ⇩
全て漫画で解説されているため、また一風変わった怖さを体験できるのが売り!
これを読んだ日には夜中にトイレは危険かも?

オール☆マンガ すぐそばにある! こわ~い話


怖い話の王道も忘れちゃいけない!


怖い話を語らせたら右に出るものはいない!稲川淳二の怖い話を収録した本。
これら全てが実際に起きたというのだから、末恐ろしい・・・。

現実におきた怖い話 稲川淳二の恐レ語

関連記事

最近の投稿